お問い合わせ English
大田区ものづくり 研究開発マッチングシステム

株式会社 古川精機 (ふるかわせいき)

超高精度の部品加工はお任せ、設計から組立まで一貫して行います

ダイヤル測定具(有度ゲージ)
ダイヤル測定具(有度ゲージ)

精密加工はお任せ下さい。
長年の経験と実績で培った加工技術と、CNC研削盤製作メーカーのノウハウを活かし、設計~超高精度な部品加工~組立を実現。
複雑なカムや輪郭形状加工等でお困りの際はお問い合わせ下さい。
多品種・小ロット・短納期にも対応致します。

主要事業、および得意技術や自社製品のご紹介

・各種機械部品加工・試作品用・金型用・航空機用部品等の加工製作、単品から小ロット生産まで対応可能。
 ミクロン単位精度の部品製作により、機械の高性能化・高信頼性を実現!!
・品質を確認する際は各種専用検査設備を用い絶対的な品質保証を前提に、お客様の満足のいく製品をお届けすることを心がけています。
・精密部品研削加工を得意とする当社としては、日々技術力の向上に努めております。
・特にゲージ製作に関しては他社に負けない加工技術を持ち、確実にお客様に満足していただけると自負しております。

<今後のゲージ・測定具に関する展望>
・工業用特に自動車関係専用特殊ゲージと測定具は長年の納入実績があり得意です。
・JISに基づく汎用プラグゲージやリングゲージも設計製作致します。
・ゲージは医療分野の世界でも需要が見込まれており、今後新規に取り組みを行う所存です。
・「”モノ”ではなく”技術”を売る」をモットーに、お客様が困っていること、本当に必要としていることに目を向け、お客様に必要とされ、愛される企業を目指します。

国際規格などの取得状況/主な表彰履歴/開発実績 等

平成3年7月 CNC治具研削盤開発、製造販売開始
平成5年4月 CNCカム研削盤開発、製造販売開始
平成5年5月 CNC治具研削盤が(財)あさひ中小企業振興財団・日刊工業新聞社主催による「第5回中小企業優秀新技術・新製品賞」に於て、奨励賞を受賞
平成12年11月 CNC複合研削盤開発、製造販売開始
平成28年10月 医療用新規ゲージ試作開発開始

主要設備

設備名・スペック 台数
治具研削盤 ムーア 4
平面研削盤 岡本工作機械他 5
円筒研削盤 豊田工機 2
内面研削盤 山田工機 1
倣い研削盤 岡本工作機械 1
マシニングセンター、汎用フライス盤、汎用旋盤

企業DATA

TEL
03-3734-3401
FAX
03-3739-3403
URL
http://www.furukawaseiki.jp
連絡窓口
総務部マネージャー 宮澤 正憲
設立年
1966年8月
代表者
代表取締役 宮澤 栄司
資本金
1,000万円
従業員
32名
所在地
〒144-0056 東京都大田区西六郷3-32-7
関連分野
【製品&設計・製作】金型、治工具、各種ゲージ
【加工・組立】金属機械加工
【加工・組立】主たる業務が機械組立・ユニット組立
【製品&設計・製作】一般機械、産業機械
「株式会社 古川精機」へのお問い合わせはこちら

登録企業一覧へ戻る