お問い合わせ English
大田区ものづくり 研究開発マッチングシステム

株式会社 上島熱処理工業所 (かみじまねつしょりこうぎょうしょ)

難しい熱処理は技術の“カミジマ”へ

製鋼用大形圧延ロールの焼入れ
製鋼用大形圧延ロールの焼入れ

これまで培ってきたソルト(塩浴)炉を用いた熱処理技術を応用して、ソルト炉と真空炉を用いた精密な温度精度での熱処理テストを受託しています。
140 ~ 1250℃の範囲で±5℃(±2℃も可能)という高精度な精密熱処理テストが可能です。
大型炉を用いた大物試料の熱処理試験も実施可能です。

主要事業、および得意技術や自社製品のご紹介

◆得意とする技術
ソルト(熱浴)炉はオープンタイプなため、試料の表面や内部に測温用の熱電対を付けて、テスト中の実体温度をリアルタイムで継続して高速記録(最大10回/秒)することが可能です。また、ソルト炉は熱容量が大きいために、試料を炉の中に装入しても温度低下はごくわずかなため、保持時間を数十秒といった短時間で制御するような試験が出来ます。温度データはExcel形式で提供されます。
真空炉を用いた精密熱処理テストも可能です。12点の物温測定が可能です。

◆主要事業・主要製品
・ソルト(塩浴)熱処理
・真空熱処理
・ガス軟窒化処理
・ホモ処理
・PVDコーティング
・WPC処理(微粒子衝突による表面創成)
・AEROLAP処理(自由曲面鏡面仕上加工)

国際規格などの取得状況/主な表彰履歴/開発実績 等

ISO14001 1999年取得 JISQ9100 2009年取得
大田ブランド認定
JIS B 6913(鉄鋼の焼入焼戻し加工)(1972年)
Nadcap(2011年)
元気なモノ作り中小企業300社(2006年)
第3回ものづくり日本大賞優秀賞(2009年)
ダイバーシティ経営企業100 選(2015 年)

主要設備

設備名・スペック 台数
ソルトバス(塩浴)焼入炉 9
焼戻炉(ソルト炉・大気炉) 19
真空熱処理炉 4
ガス軟窒化炉 1
PVDコーティング装置 2
摩擦圧接装置:7台

企業DATA

TEL
03-3753-7788
FAX
03-3751-5684
URL
http://kamijima.co.jp
連絡窓口
技術部 取締役 坂田 玲璽
設立年
1956年5月
代表者
代表取締役 上島 秀美
資本金
1,000万円
従業員
46名
所在地
〒146-0081 東京都大田区仲池上2-23-13
関連分野
金属造形・熱処理 金属板金加工 表面処理・塗装
「株式会社 上島熱処理工業所」へのお問い合わせはこちら

登録企業一覧へ戻る