産学連携事業 医工連携事業 お問い合わせ English
大田区ものづくり 研究開発マッチングシステム

有限会社 岸本工業 (きしもとこうぎょう)

プラスチックの【寸法精度/ 表面粗さ/ 透明度】はおまかせ下さい

寸法精度基準 ± 0.03㎜以内
寸法精度基準 ± 0.03㎜以内

生産設備関連の部品・治工具製作の経験から板厚精度・平行度・表面粗さに優れた『フルフラット加工』を開発、当技術を軸に寸法精度を必要とするプラスチック部品加工を得意としています。中でもアクリル・ポリカーボネートによる可視化部品は、主に研究開発分野での試験用部品・作業用冶具等として好評を頂いています。

主要事業、および得意技術や自社製品のご紹介

■主要事業
○より高精度を要求されるプラスチック機構部品加工
○透明度を要求される可視化部品の加工
○研究開発業務に必要な部品・治工具の設計製作

■得意技術
○プラスチック高精度板厚加工『フルフラット加工』
プラスチックの板厚仕上げの受託加工・及びプラスチック高精度プレートの加工販売
 ・平行度  0.05以内  
 ・板厚精度 ±0.03mm以内
 ・サイズ  厚み:薄板0.2mm程度~ 100㎜程度まで 
       縦横:指先サイズ~ 350×1200まで 任意サイズで対応
 ・表面粗さ Ra1.6以下(▽▽▽対応)

○プラスチック精密加工
【寸法精度】【表面粗さ】【透明度】を必要とする、1 ~ 100個程度の部品加工が得意です。
マンガ図からの製作にも対応します。
エンプラ~スーパーエンプラを始め、ガラス・カーボン等を含んだプラスチック複合素材による加工も積極的に対応しております。

≪主な実績≫  自動車・測定機器・半導体・治工具 その他各種産業機器向け機構部品

○高精度・高透明度の可視化部品加工
アクリル・ポリカーボネートによる可視化部品の製作
≪主な実績≫医療・バイオ関連 試験用部品・試験片製作 他

■研究開発支援
プラスチックによる試作部品・実験用冶工具の設計製作など、「こんな風にしたい」「こんなものが欲しい」といった構想段階からご相談に応じます。

≪主な実績≫試験用試作品製作、試験片加工、冶工具設計製作(位置決め冶具 組立冶具 導通検査冶具)、既成品への追加工

国際規格などの取得状況/主な表彰履歴/開発実績 等

大田ブランド認定
平成18年度 大田区新製品・新技術開発支援事業 採択
平成24年度 大田区中小企業新製品・新技術コンクール テク乃ちゃんイチ押し賞受賞
平成24年度 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業 採択
平成25年度 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業 採択
平成28年度 革新的モノづくり・商業サービス開発支援補助金 採択

主要設備

設備名・スペック 台数
マシニングセンター 6
NC フライス 2
汎用旋盤・NC 旋盤 各1
平面彫刻機 1
画像測定機付三次元測定機 1
2DCAD/CAM、3DCAD、平面彫刻機、ペンチレース 他

企業DATA

TEL
03-5703-8171
FAX
03-5703-8173
URL
http://www.kishimotokogyo.co.jp
連絡窓口
取締役 須藤 祐子
設立年
1983年6月
代表者
代表取締役 岸本 哲三
資本金
1,500万円
従業員
10名
所在地
〒144-0056 東京都大田区西六郷4-18-8
関連分野
樹脂・ゴムの加工
「有限会社 岸本工業」へのお問い合わせはこちら

登録企業一覧へ戻る