お問い合わせ English
大田区ものづくり 研究開発マッチングシステム

株式会社アイ・ティ・エンジニアリング (あい・てぃ・えんじにありんぐ)

IT の活用によって社会に貢献します

超小型RFID リーダライタ(アンテナ内蔵)
超小型RFID リーダライタ(アンテナ内蔵)

顧客ニーズ・シーズを素早く捉えて提案し、企画・設計・製造から一貫してシステム構築(ハード/ソフト/現地調整)を行うことが出来るエンジニアリング会社です。

主要事業、および得意技術や自社製品のご紹介

中小企業は、1社では大きな仕事は出来ません。当社は、高品質・高性能で安価なシステムを提供出来るように、専門的な中小企業の部品メーカ、電子・電機開発メーカ、機械メーカと提携・合従連衡する努力を積み重ねてきました。この結果、大手企業からも、研究開発的・専門的なシステムの開発依頼を受け納入してきました。

【開発済システム】
◎予知保全システム 
 自動搬送車に加速度センサー、振動センサー、音響を小型MPUでリアルタイムで取込、異常を監視する予知保全システム。

◎インフラ予防保全システム
 携帯型の自動打音検査装置(位置決め用ICタグリーダ、自動ハンマー、音響センサー、無線LAN、他)の開発。

◎RFID応用製品
 ●RFIDプリンターのトナー監視
 ●RFID鍵管理システム
 ●RFID入退出管理システム

◎携帯型自動打音計測システム
 ●ハンマー(ソレノイドハンマー)打音での非破壊検査を標準化出来る。
 ●自動打音収集データ&位置データを無線で送信できる。
 ●収集したデータを周波数解析をして、現場で保守の要否を判断する。
 ●データはビッグデータ化して、再利用することが可能。

◎IOT端末(BLE無線センサー端末)
 ●重さ10g、500円コイン大と超小型軽量設計
 ●加速度センサー、温室度センサー内蔵
 ●カレンダー機能内蔵データロガー
 ●各種アナログ入力機能内蔵(4CH)
 ●磁気式電源スイッチ内蔵
 ●内蔵電池で約2年間動作
 ●IrDA赤外線通信機能内蔵
 ●国内電波法認定取得済み

国際規格などの取得状況/主な表彰履歴/開発実績 等

●共同開発実績
① 九州大学「微細手術のための高臨場高精細な顕微内視鏡および画像処理技術の開発」
② 東京工業大学「電子空手判定装置の開発」
③ 京都大学「打音法を用いた損傷評価自動化システム」現在進行中
④ 昭和歯科大学、(株)スカイネット「歯ぎしり防止システム」現在進行中

主要設備

設備名・スペック 台数
サーバ 2
PC 30
プリンター/ 複写機 5
シンクロ/ オシロ他 2

企業DATA

TEL
03-5703-9111
FAX
03-5703-9112
URL
http//www.it-e.co.jp
連絡窓口
取締役営業部長 三村 直之
設立年
1999年3月
代表者
代表取締役 岡野 結
資本金
2,000万円
従業員
17名
所在地
〒144-0052 東京都大田区蒲田3-23-7松本ビル5階
関連分野
通信・監視・計測・分析 自動機器、省力機器、FA機器 主たる業務が設計・開発・システム開発 その他
「株式会社アイ・ティ・エンジニアリング」へのお問い合わせはこちら

登録企業一覧へ戻る